2012.08.22 「騙」考察
 凋叶棕様の「騙」の考察をします。合ってるかどうかなんて私にも分かりませんが、語ります。

 とりあえず簡単に分かる嘘を並べあげます。
 ただ歌詞の嘘は見落としが絶対にありそうです。全曲に歌詞の嘘があると思うのですが見つけられませんでした。

01 真実の詩
嘘題が「空飛ぶ巫女の不思議なくらい理不尽な毎日」

歌詞に嘘がある。
×僕らが歩いていくこの道が
○僕らが歩くこの道が

×そうしてぼくは、あの人たちに出会ったんだ。
○そうしていつか、ぼくは、あの人たちに出会ったんだ。

02 Drift
嘘題が「たゆとうものとその片割れ:全員集合」

03 もっとおそろしいものについて
嘘題が「極限生命体封獣NuE」

ぬえ自身が嘘で構成されているようなもの。

歌詞に嘘がある。
×このわたしさえ「恐れさせて」しまうほど。
○このわたしさえ「おびやかして」しまうほど。

04 風花艶月 ~ Hidden Story
嘘題が「いつか君を“つかう”ことに思いをよせて」

https://twitter.com/rdwithleaf/status/235462077857280000
から冴月麟のテーマ曲を意識しているよう。
冴月麟の存在が嘘である。

05 サナエさん
嘘題が「シグナル・ベント」

都市伝説自体が嘘にまみれている。また後ろを振り返っても嘘が分かる。
https://twitter.com/rdwithleaf/status/235710570379231232
といっておっしゃるので、おそらく完全にオリジナルものとしてみてよい。

06 弦奏交響曲「河童様の云う通り」
嘘題が「「禁言」トゥルーアドミニストレイター」

河城みとりの存在が嘘である。

07 rebellion
嘘題が「それからのわたしたち」

トラック番号が7にかかわらず11に×印がかかれ、その上に7と書いている。
おそらく「廻」のトラック番号11番目だと示唆しているのであろう。
作者のtwitterでも言及している。
https://twitter.com/rdwithleaf/status/236002374915858433

歌詞に嘘がある。
×歪んだ現実に埋もれているとしたら……?
○歪んだ現実に全て埋もれているとしたら……?

08 Entanglement
嘘題が「正統派佐渡の二ッ岩」

マミゾウもぬえと同じく嘘から出た妖怪であろう。

09 ←ALIVE
嘘題が「コインいっこ入れたほう」

ゲームオーバーを示唆している。コンテニューした場合⇒生?だと思われる。

10 あなたを幸せにするために
嘘題は「てゐのクイズ☆SHOW ~ 明日はどっちだ」

×それがあって、何の意味が、ございましょう。
○それがあって、何の意味が、ございましょうか。

てゐは嘘に定評がある。

11 →DEAD
嘘題が「コインいっこ入れなかったほう」

ゲームオーバーを示唆している。コンテニューしなかった場合⇒死?だと思われる。

12 (I'm gonna eat you up!)
嘘題は「One Stormy Night」ある激しい夜のお話、とでも訳すのだろうか。

13 Fragile Idol Worship
嘘題は「ナズーリン、正義を無くしてしまいました」

「虎柄の毘沙門天」だけでなく「感情の摩天楼」のアレンジも入っているような……。
「虎柄の毘沙門天」だけがアレンジという記述が嘘なのか。

星の取ってきた行動が嘘である。

14 空中要塞「聖輦船」2F外側外壁のテーマ
嘘題が「なんかファンタジーアクションっぽいの作りたかったんで作ってみました」

 そもそもそのようなゲームはないという嘘。
 「聖輦船」2F外側外壁というのもあるのかどうか不明。

15 嘘のすゝめ
嘘題は「全ての正直者達に捧ぐ」

歌詞に嘘がある。
×偽りを作り上げ、騙ること。
○事実を歪めて騙ったとして

 大体ぱっと分かるのはこんなところです。

 では以下虚虚実実の考察をはじめます。
 まずCDに付随している英文を読むと少し理解が深まります。
 とりあえず真実の詩では、魔理沙が嘘つきで、少年は魔理沙に騙されたのは確かでしょう。

 曲目は逆から考えるのが正解なのかもしれないです。
https://twitter.com/rdwithleaf/status/235012784943943680 
さらに凋叶棕様のホームページの騙のふたつの特設
http://www.rd-sounds.com/C82_katari_f.html
http://www.rd-sounds.com/C82_katari_t.html 
 のジャケ絵のタイトル文が
「はじまりは、嘘をつかれた二人」
「おしまいは、嘘をつく一人と口を噤むもう一人」
 となっています。

 このこととCDに付随している英文から嘘のすゝめ⇒少年の詩という時系列でよいと思います。

 ジャケ絵について。
 魔理沙の絵をベースとして、
 星の顔, 腕も星っぽいです。
 てゐのにんじん型のペンダント。
 早苗の髪飾りの蛙と蛇。
 ぬえの羽
 蓮子の帽子
 ルーミアのリボン, ネックレス

 などが合わさってます。
 ジャケットの魔理沙の左側に暗い赤で表現されているものが何なのかよくわかりません。また服装に関してはあまりに難しすぎて考えるのを放棄します。

 さらにジャケットに写っている43から52の数字ですが、何の意味があるのかよくわからないです。数学科の恥です。

 また霊夢の絵のほうは何を組み合わせているのかまったくわからないです。手が星っぽかったり霊夢の黒髪部分がぬえっぽいですがどちらも違うような気がします。CDを取ると見える霊夢の完璧な絵と魔理沙のごちゃまぜの絵から、霊夢は偽ったとしても霊夢だということでしょう。

01 真実の詩 15 嘘のすゝめについて。

 時系列は嘘のすゝめ⇒真実の詩で確定でしょう。

 嘘のすゝめは、何らかの理由で泣いてしまっている魔理沙を霊夢が慰めるが、理由を聞くと魔理沙が泣き寝入りをせざるを得ない理由であったために、自身に嘘をついて気を紛らわせなさいと霊夢が魔理沙にすすめる(つまり嘘のすゝめ)という話ではないでしょうか。

 嘘のすゝめはある程度分かりやすいのですが、真実の詩の解釈が難しいです。分からないです。
 まず、霊夢と魔理沙で心のあり方が違うことが分かると思います。
 霊夢は自分自身、独力で嘘を自分自身につき続けても開き直っていく力があるのに対して、魔理沙がどうなったのかは分かりません。魔理沙は子どもに「信じること」を説くということを行っていることは分かっています。

 「嘘」が大切であることを知って、里用に口当たりのいい言葉を並べたのでしょうか。あるいは真実は大切であると思いながら、嘘をつかないといけないと葛藤しているのでしょうか。

 何にせよ霊夢から見てあまりいい状態ではなかったのでしょう。それで里の少年が魔理沙によって生き生きしているのを見て、霊夢がなんともいえない思いを抱いたのでしょうか。

 あの人たちは、上から順に「魔理沙」「ぬえ」「早苗」「てゐ」「星」だと思います。
しかし最初のセリフが、最初に魔理沙が言ったセリフと一文字違うので、もしかすると間違ってるかもしれません。
 全員「嘘」のような「真実」のような「願望」のような「理想」のような、何とでも取れるセリフとなっています。

 しかし何故この五人に会えたのでしょうか。まあ、会えそうな面々ではありますが、もっとほかに聞く面々がいるのでは……そこは騙にでてきたキャラということで統一したということでしょうか。

 そもそも普通の人間の子どもが家に帰らずいられるのでしょうか?「いつか」魔理沙に出会い、「いつか」この五人に会い、そして「最後に出会った」のは霊夢、「最後」という部分にもひっかかります。……この子、人間なんでしょうか。

 さらにところどころ「ぼく」と「ぼくら」という記述になりますが、「ぼくら」とは一体ほかに誰を指すのでしょう?一番では「魔理沙と少年」だと思うのですが、二番は……?

 単純に里の子どもが真実を謳う詩、と見ればまあ素直に見れます。が何か違和感があるような感じであります。

10 あなたを幸せにするために

https://twitter.com/rdwithleaf/status/237602208122826752
 が解決の鍵かと。まあそもそも「右」と「左」をどちらにするかで解釈が変わるでしょう。右が生なのか、左が生なのか。
 右に行って、ただ戻るだけならば何もなしていないことと同じで「死んでいる」(または苦しまないように殺す?)
 左に行けば精神的には今までより向上していて、新たな道に向かっているため「生きている」(またはちゃんと助けるように取り計らう)
 または単純に右の道なら「生」は約束されている。左の道は「死」が付きまとう、とも取れます。

 てゐの手の形が左と右でちがうのですが、どういう意味かまで分かりませんでした。

 とりあえずあまりに情報が多すぎて私自身こんがらがってます。何もかも嘘に思えます。ボーカルが違うのではないかという馬鹿なことまで疑いましたよ、ええ。
 ほかにも何かあるという場合是非教えてください。
2012.08.19 無理
 zzzです。

 <(╹ヮ╹)>の笛?の音が再現できない。そもそも全ての音が再現できない気がする

 耳コピキチガイすぎる……。そもそも灼熱の耳コピをやること自体おかしい気がするが。

 あー仕方ないから笛もスクラッチ音にするか……。と思ったけど全然思い通りにならん。難しすぎ。
2012.08.16
 zzzです<(╹ヮ╹)>

 灼熱Beach Side Bunnyにはまりました<(╹ヮ╹)>

 中毒性があります<(╹ヮ╹)>

 おかげでちょっとネタができました<(╹ヮ╹)>

 検索してみたけど、誰も思いついていないので公開できそうです<(╹ヮ╹)>

 多分一ヵ月後くらいに覚えていれば多分きっとおそらく日の目を見るでしょう<(╹ヮ╹)>

 少<(╹ヮ╹)>と<(╹ヮ╹)>を<(╹ヮ╹)>うと<(╹ヮ╹)>るんです<(╹ヮ╹)>

 だって鼻歌で<(╹ヮ╹)>を歌うと<(╹ヮ╹)>に聞こえ<(╹ヮ╹)>仕方が<(╹ヮ╹)>い<(╹ヮ╹)>す<(╹ヮ╹)>

 だから<(╹ヮ╹)>に<(╹ヮ╹)>よう<(╹ヮ╹)>すれ<(╹ヮ╹)>いい<(╹ヮ╹)>に<(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)>

 <(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)>

 <(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)><(╹ヮ╹)>
こんにちはKOMARIです。

いつも学校かプログラムのことばっかりだけどたまには他のことでも書こうかなと思います。



☆今季みてるアニメ☆

 貧乏神が!
 夏雪ランデブー
 H×H 2012
 TE
 TARITARI
 SAO

☆最近聞いてる作業用BGMとか☆

 route 80s
 doriko全般
 せいじろう全般
 Innucent Walls
 犬Icarus
 ポアメドレー
 イ゙ェェェアァァァ

☆最近やってるゲーム☆

 マイクラ
 二寺(DP)



ただ書き連ねるだけかいってな\(^O^)/

最近いろんな音楽聴くようになってきたなあ…そのうち旧曲あさって良曲みつけていきたいもんだ…

一応プログラムはなんか変なパズルゲーム組み始めました。

しかしまたパズルゲームかよってな\(^O^)/

最近作曲の調子が悪過ぎてやばい…あと掘木さんzzzさん作曲うますぎてもうだめだ(´;ω;`)

いつになったらまともなもん作れるんだろう…

HANDZ UPとかUK HARDCOREとかBREAKCOREとかTRANCEとかいろいろ作りたいけどおれには無理そうだ…

リミックスはおれには向いてないようで何を耳コピしてもだめでした。

とりあえずしばらくはプログラムとマイクラやっときま。

2012.08.08 14vs14
 zzzです。

 珍しくぷよぷよで大連鎖対決になったためご紹介。14連鎖vs14連鎖。

puyo2.png

 若干重めの14連鎖。対抗で積み上げたのが

puyo_20120808214644.png

 こんなの。結果こちらは90000点後半くらいで、相手は100000点ほどで敗退。まさかこれで負けるとは……。

 ちなみに私の通産戦歴が3213勝2854敗で、可もなく不可もなくというビミョーなラインである。
 下手なのがぷよを積むこと。いまだに安定して積めない。高く積みすぎて7連鎖以上断念しなければならないとかざら。定型ばっかりするからだよねー。

 その代わり若干凝視もどきのような何かは出来る。でも積みがぐっちゃぐちゃの場合まったく余裕がなくて見れない。積むのを安定させないと凝視は無理だ。それに普通に凝視しきれずつぶしたつもりの速攻で返り討ちにあったりするし……。

 でも最近、開幕2ダブか3ダブくらい構えた積みのほうが強いように見えてきた……。しょっぱなから土台鍵で、すきだらけな積みをされると3ダブくらいぶっ放して潰したくなる。けど実は自分も鍵だったりして、速攻できなかったりする。そう思うと余計に積みが難しくなるんだけどね。

 最近大分上達してきた気がする。積み方は相変わらずひどいけど、相手を見えるようになったという意味では。まあ精進ですな。
 
 zzzです。

 最近、無謀にも作曲に挑戦しているのです。がまったくもってうまくいかず、中々苦戦しています。
 東方系に聞こえる曲を目指しているのですが、一体何なのかよくわからないものばかりできます。

 そこで参考までに、ニコニコの東方風自作曲を少し聴いています。その中でもとても素晴らしい偉大な先人たちの産物をあげていきます。
 
 全然関係ないですが、常々思うのですが、先人が偉大すぎて絶望します。数学でも思います。

 とてつもなく重くなりそうなので追記に書きます。

... 続きを読む
 zzzです。

 ダメージ計算についての検索で着てくれている人が多いようなので、ポケットモンスターブラックホワイトのダメージ計算のやり方について、私が調べた範囲で書きたいと思います。

 結論。この掲示板に大体は乗ってます。

 http://bbs10.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=sonota&mode=view&no=54

 しかし結構纏まってはいないので、私が作った逆ダメージ計算ツール時に作っていたメモも公開することにします。はっきりいってすべてが↑の掲示板に書かれていることなので、詳しくはこちらを見たほうがいいです。

 ということで以下がそのメモです。ソースなしは裏を取れなかった部分です。

四捨五入は少数第一位が5の場合切り捨て。四捨五入は五捨六入と同じです。

威力(上から補正順位)
じゅうでん 威力2倍
すてみ 威力1.2倍(切り上げとする。ソースなし)
てつのこぶし 威力1.2倍(切り上げ)
プレート 威力1.2倍(四捨五入)
ジュエル 威力1.5倍(切り捨て)
てだすけ 威力1.5倍(切り捨て)
テクニシャン 威力1.5倍(切り捨て)
ねつぼうそう 威力1.5倍(切り捨て、ソースなし)
どくぼうそう 威力1.5倍(切り捨て、ソースなし)
とうそうしん(威力1.25倍,0.75倍ともに四捨五入)
ちからずく 威力1.3倍(切り上げ)
ちからのハチマキ 威力1.1倍(四捨五入とする。ソースなし)
ものしりメガネ 威力1.1倍(四捨五入)
みずあそび 威力1/3倍(切り捨て、切り捨てかどうかは微妙)
どろあそび 威力1/3倍(切り捨て、切り捨てかどうかは微妙)
もうか、げきりゅう、しんりょく、むしのしらせ(威力1.5倍、切り捨て。ソースなし。)
ヨガパワー、ちからもち(威力2倍)

以下順序がよく分らないため最後に判定している。
しらたま
こんごうだま
はっきんだま
でんきだま

攻撃(上から補正順位)
やけど 攻撃0.5倍(切り捨て)
ランク補正(切り捨て)
こだわりハチマキ 攻撃1.5倍(切り捨て)
ふといホネ 攻撃2倍(順序不明、ランク補正よりは遅い)
スロースタート 攻撃0.5倍(切り捨て)
よわき 攻撃0.5倍(切り捨て)
こんじょう 攻撃1.5倍(切り捨て ソースなし)

以下順序がよく分らないため最後に判定している。
はりきり 攻撃1.5倍(切り捨て ソースなし)
フラワーギフト 攻撃1.5倍(切り捨て ソースなし)

特攻(順位すらよく分からない)
ランク補正(切り捨て)
こだわりメガネ 特攻1.5倍(切り捨て)
サンパワー 特攻1.5倍(切り捨て)
プラス、マイナス 特攻1.5倍(切り捨て)
しんかいのキバ 特攻2倍
こころのしずく 特攻1.5倍(切り捨て)

防御(上から補正順位)
ランク補正(切り捨て)
しんかのきせき 防御0.5倍(切り捨て)
ふしぎなウロコ 防御1.5倍(切り捨て)

特防(上から補正順位)
ランク補正(切り捨て)
しんかのきせき 特防1.5倍(切り捨て)
すなあらしによる補正 特防1.5倍(切り捨て)

ここで計算した最終的な威力や攻撃、防御がダメージ計算に使われる。

ダメージ=(レベル定数×威力×攻撃÷防御÷50×あついしぼう等 + 2)
×全体技×天候×急所×乱数×タイプ一致×タイプ相性×半減木の実×いろめがね
×フィルター等・マルチスケイル×いのちのたま・たつじんのオビ×光のカベ等

あついしぼう 0.5倍(切り捨て)
たいねつ 0.5倍(切り捨て)
乱数、タイプ一致、タイプ相性すべて切捨て。
半減木の実 0.5倍(切り捨て ソースなし)
いろめがね 2倍
フィルター 0.75倍(切り捨ては以下の処理が行われるまで持ち越し)
ハードロック0.75倍(同上)
マルチスケール 0.5倍(切り捨て)
いのちのたま 1.3倍(五捨六入)
たつじんのおび 1.2倍(五捨六入)
リフレクター 0.5倍(切り捨て ソースなし)
ひかりのかべ 0.5倍(切り捨て ソースなし)
ダブルバトル リフレクター 2/3倍
ダブルバトル ひかりのかべ 2/3倍

注:乱数判定以後、切り上げ処理が必要な場合は、補正倍率をかけたあとが整数の場合は-1している。